ブログ

【リンパマッサージが痛いと感じる4つの理由】

【リンパマッサージが痛いと感じる4つの理由】

不明.jpg

リンパマッサージは痛い!そう思われている方も少なくはありません。確かにリンパマッサージの施術中、『痛い』と言われる方も中にはいらっしゃいます。

痛みを感じながらの施術はお客様にとっては辛い事!

リンパケアサロンmanonではお客様に『痛い時には伝えて下さいね』とお声かけをしながら施術をしています。それに対して、ほとんどのお客様が『痛気持ちいいので大丈夫です。』と答えてくれます。

まれに痛いと感じるお客様には圧の加減の調整をしながら施術をしているのです。

リンパマッサージが痛いと感じる理由は次の事が考えられます。

【リンパマッサージが痛いと感じる4つの理由】

①老廃物がつまり滞りがあるため。

②深部リンパの滞りまで取り除くケアだから。

③施術者の技術(きちんとツボを捉えていないため、また圧のかけ方)

④痛みに過敏な体だから。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

①老廃物がつまり滞りがあるため。

老廃物が溜まるとリンパの流れが悪くなり、流れが悪くなると滞りが出来て筋肉が硬くなります。そこに圧をかけると痛みを感じる事があります。

更に老廃物と脂肪細胞が混ざり合い巨大化して出来た「セルライト」は毛細血管を圧迫し血行を悪化させ、老廃物が滞り、痛みを強く感じる身体を作り上げてしまうのです。

《リンパマッサージでお客様が1番痛がる事が多い脇の下》

脇の下には、リンパ管が合流して出来た。大きなリンパ節があります。

リンパ節とは、細菌や異物を食い止め、処理するフィルターの役割をする場所なので、流れは滞りやすいのです。リンパ管が余分なものを流す配水管、そしてリンパ節は浄化槽のような役目をします。

老廃物がたまりすぎて、わきの下がぽっこり膨らんでいる方も、少なくないのです。

特に女性は下着(ブラジャー)で脇の下周辺を締め付ける事が原因かと思われる、ぽっこり膨らみが多いと感じます。そのぼっこり膨らみの滞りをリンパマッサージで取り除く事を頻繁に行わないと、発癌性のある毒素が乳房内に滞留し乳癌を発症させるのではないかと考えられているのです。

1__#$!@!#__不明.jpg

《リンパマッサージで首が痛い》

後頭部から耳の後ろ側のラインを通り、鎖骨に繋がる筋肉。胸鎖乳突筋のコリから来るリンパの滞りが原因と考えられます。

胸鎖乳突筋は常に重い頭部を支え、首を動かす働きをしているため、長時間、下を向く姿勢や猫背などから硬くなり、リンパも滞り、首を動かす事が辛くなるのです。

スマホ首やストレートネック、首や肩のコリや痛みにも繋がり、顔のむくみやたるみの原因にもなります。

胸鎖乳突筋は、美容面でもとっても大切な筋肉なので、しっかりケアしてリンパの滞りを取り除きコリを改善しましょう。

2__#$!@!#__不明.jpg

《リンパマッサージ で足(鼠蹊部、ふくらはぎ、足裏)が痛い》

長時間座り姿勢や立ち姿勢から下半身の血液やリンパの流れが滞ってしまう事が原因と考えられます。

⚪︎長時間の座り姿勢から【鼠蹊部】が圧迫されリンパの流れが滞る事が原因です。

⚪︎動かないことで【ふくらはぎ】の筋肉が硬くなりポンプ機能がうまく働かず、むくみを引き起こします。

3__#$!@!#__不明.jpg

⚪︎【足裏】においてはツボに体の悪い部分が現れる反射!老廃物が溜まる事が原因です。刺激によって反応する臓器に何らかの不調を抱えているからです。足裏は身体の中で一番下に位置するため、血液や老廃物が集まるのです。

筋肉疲労による炎症、身体の冷えやむくみによって老廃物が溜まると、その部位がしこりのように硬くなり、リンパマッサージの際に痛みを感じやすくなるのです。

②深部リンパの滞りまで取り除くケアだから。

リンパマッサージには2種類あり、皮膚の浅い部分にある真皮のリンパに働きかけケアするものと、深い部分にまでリンパに働きかけるものに分けられます。

浅いリンパに働きかけるマッサージは、あまり力をいれずにお手入れができるため痛みは少ないです。エステは浅いリンパに働きかけるケアです。

深い部分に働きかけるリンパマッサージは、力を強めにいれてお手入れをするので、痛みを感じやすくなるのです。

4__#$!@!#__不明.jpg

③施術者の技術(きちんとツボを捉えていないため、また圧のかけ方)

施術者の技術により痛みを強く感じる場合があります。

ツボの刺激も含め、リンパの滞りのケアは強弱など技術の優れた施術者において痛みは少なく、痛気持ちいいと感覚になります。

ツボを外したり、やみくもな強い押し流しによる痛みは施術者の技術によるものと考えられます。

感性の高い、技術力の高い施術者を選ぶ事が重要なのです。

④痛みに過敏な体だから。

痛みの感じ方は人それぞれ。リンパの滞りが強く、筋肉が硬くなっているところに強い圧をかけても痛いとは感じない人もいます。『痛気持ちいい』と言う表現をする人も沢山いるのです。

また軽い圧でも痛いと感じる人も居て、痛みの感じ方は人それぞれなのです。

特にリンパマッサージを1度も経験した事のない方は痛みの感じ方が強い傾向にあり、初回は痛かったのに2回目以降、同じ施術者で圧にも変わりのないケアの場合でも初回の感じ方とは違う『痛くない』と言うお客様も多いのです。

それは1度ケアをした部位の血液やリンパの流れは改善されていると言う結果なのでしょう。

また定期的にケアをされている方でもその時の体調次第で痛みを感じる事もあり、いつもは痛くない部位に痛みを感じたりする場合があるのです。

5__#$!@!#__不明.jpg

【まとめ】

リンパマッサージで老廃物の滞りのある部位は痛いと感じることもあります。しかし本来は痛気持ち良いケアです。

痛みの感じ方は人それぞれなので痛みに弱い体の方は痛いと感じる事もあるでしょう。しかしマッサージの圧の強弱は施術者の力加減で【痛い】から【痛気持ちいい】【心地良い】に変化させることが可能です。

圧の力加減でも痛みの感じ方は違うため技術力の高い施術者を選びましょう。

浅いリンパの滞りをケアするエステテックとは違い、基本オールハンドで深部リンパの滞りまでをケアするリンパマッサージは痛気持ち良く、疲れ改善、コリや浮腫改善、冷え性改善、セルライト痩身効果、デトックス効果は高いのです。

ケアの圧の力加減でも痛みの感じ方は違ってくるため、ツボや滞りの部位をしっかり捉え、お客様が『ちょうどいい』と感じられる圧で、しっかり、リンパの滞りを押し流し出来る技術力の高い施術者を選びましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リンパケアサロンmanonの技術は口コミ高評価◎力加減(強弱)を聞きながらケア致します。manonのリンパマッサージでコリや浮腫、冷え性、セルライトを改善し、免疫力アップ!

ウイルス感染、癌など病気になりにくい身体作りをします。

皆様のご予約をお待ちしておりますm(__)m